必勝コラム

バイナリーで不安や自信が持てない人へ3つのアドバイス

こんにちわ。ムロパチです。

今日はタイトル通り「バイナリーで不安や自信が持てない」と思うかたへ3つの実践的なアドバイスを書いてみました。

TMインジケーター 口コミ

1. データのサンプル数が少なくないか?

まず、大前提として「勝てないかも?」と判断するのに十分なサンプル数がありますか?

なぜサンプル数が重要なのかと言うと、確率は試行回数が無いと収束しません。

短期的には上ブレも下ブレもあります。

まずは最低でも1000回以上のサンプル数が無いと、信頼できる数値になりません。

 

ちなみに、個人的な考えとしては、1000回でも少ないと考えています。

理由としては1000回のうち、たった10回(1日のデータだけで変わるレベル)の勝ちと負けが逆転するだけで1%も勝率が変わってしまうからです。

バイナリーオプションは“1%”の勝率を上げることがメチャクチャ難易度が高く、その1%が非常に大きな結果の違いに繋がってきます。

 

なので、データのサンプル数はバックテストだけでは無く、フォワードテストでも非常に有効になってきます。

もう一度データのサンプル数をチェックしてみて下さい。

2. 過去のエントリーポイントの勝率を分析しましたか?

エントリーに不安や自信が無い人の共通点として、

「自分の目で使っている手法の過去のエントリーポイントをチェックしていない」という点があります。

 

例えば、僕らが販売しているTMインジケーターのバックテストの結果を信じてもらえるのは嬉しいことなんですが、自分のお金を使ってエントリーすると、必ず不安は出てきます。

そのような時でもしっかり期待値を追えるために、バックテストの結果が本当なのか?

フォワードの公表されている数値が本当なのか?

というのを自分の目で見て確認するという作業は必須になります。

なので、フォワードだけでなくバックテストの期間の数値も自分の目で見てデータを取ることを強く強くおすすめします。

3. スプレッドを甘く見ていないか?

多くの人がスプレッドが勝率に与える影響を甘く見すぎています。

これは、僕も最初は甘く見ていたのですが、実際にスプレッドの影響だけをバックテストしてみると、どれだけスプレッドが恐ろしいものなのか分かります。

もちろん勝率がどれだけ落ちるのかわかった上でエントリーする分には構わないのですが、ほとんどの人がスプレッド自体を気にせずエントリーしています。

なので、勝率が中々上がらない方は今一度「スプレッドが0の時だけエントリーする」というマイルールを作ると良いと思います。

 

詳しくは、以下の動画を参照ください。

 

まとめ

インジケーターを購入した、短期的に勝てる手法が見つかったからと言って、ゴールではありません。

自分の大切なお金を投資する以上、必ず自分の取る行動に論理的な自信が必要になります。

その自信を付けるためには、自分の目でエントリーポイントをチェックして勝率を確認するしかありません。

自分の行動に論理的な自信がついて、初めてメンタルや感情コントロールの領域に入ります。

なので、もし不安や自信が無いと言う方は、まず今回紹介した3つの点をチェックしてみて下さい。

そうすれば、必ず見えてくる世界が違います。

TMインジケーター

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です