バックテスト

バイナリーオプションのバックテストにエクセルが最適な3つの理由

エクセル バックテスト

今回はバイナリーオプションのバックテストにはエクセルが最適である理由をまとめてみました。

バックテスト方法に悩んでる方は是非見てみてくださいね!

TMインジケーター 口コミ

バイナリーオプションのバックテストにエクセルが最適な3つの理由

こんにちは、ムロパチです。

バイナリーオプションでバックテストを取っているという方は最近増えてきましたが、皆さん実際に何を使ってバックテストを取っていますか。

僕は多くの市販ツールに手を出してみたりプログラミングを学習したり、いろいろ試行錯誤してきましたが、一番効率よくバックテストをとれたのがマイクロソフト社の提供する『Excel(エクセル)』でした。

エクセルとは簡単に言えば複雑な数値の計算や分析が出来るツールです。
会社とかでも数字管理でエクセルを使ったりする方もいるかもしれないですけど、エクセルは数字管理やグラフ化だけではなく、様々な計算や分析が出来る汎用性の高いツールです。

よくLINE@で『市販のバックテストツールは使用しないのですか?』という質問が多いのですが、エクセルでバックテストを取れるようになれば、市販のツールでできる事は、エクセルで全てできるので、市販ツールは一切使わなくて大丈夫です。

更に言うと、市販のツールではできない本当に様々な分析が自由自在にエクセルでできるので、今僕は一切市販のツールを使用していません笑

今回はそこら辺もあわせて『バイナリーオプションのバックテストにエクセルが最適な3つの理由』をご紹介していきたいと思います。

1・複雑の組み合わせの分析が臨機応変に可能

先ほども申し上げた通り、エクセルは分析にかなり強いツールです。

例えば「RSI単体ではなく、ここにボリバンを組み合わせたらどうなんだろう?」、「色々組み合わせたけどさらにストキャスを入れて分析したい」、「〇〇の相場の時にだけ、〇〇pipsのスプレッドがあったらどんくらいの勝率になるの?」「〇〇の数値がこれぐらいで、なおかつロウソク足のヒゲの割合が〇%だと勝率はどれくらいなの?」等、バックテストは様々な要素を組み合わせたり、試行を繰り返し最適な勝率を高めていきます。

そのような複雑な分析もエクセルであれば一瞬で出来てしまいます。

さらに言えば「マルチタイムフレーム・MTF1分足でこういう時、15分足でこういう時で、5分足でこういう時にどういう条件が通ったらエントリーする場合」等、定義できるこであれば何でもできます。
また、「この時間の時だけエントリーしない」「こんな相場の動き方の時だけエントリーしない」等、フィルターをかけた分析も可能です。

2・仮説検証のスピードが圧倒的に早い

エクセル バックテスト 投資

バックテストを取る上で、1にもあるような「こういう場合、この手法やインジケーター入れたらどうなるんだろう」という仮説は本当に沢山出てきます。

もしそんな仮説をエクセル以外の市販ツールにつけた場合、大前提として分析したい手法などのチェック項目等がないと出来ません。
MT4で分析する場合も、まずその条件で矢印が出るインジケーターやEAを作らないといけません。

これはめんどくさいし、効率が悪すぎですね;笑

そうなるとやっぱり自分自身で全部仮説検証できちゃった方が圧倒的に速いです。
コストも時間も1番かからないと思います。

3・すべての分析を完全自動でできる

めんどくさがり屋な僕にはこれが一番大きいです笑

エクセルは分析したい数値をあらかじめ設定しておけば、インジケーターの組み合わせやフィルターの数値や様々な条件を完全自動で分析してくれます。

「市販ツールも自動でできるのでは?」と思うかもしれませんが、2でお話しした通り複雑な条件になればなるほど、
1回分析して、結果が出て、その結果をどこかにまずデータとして吐き出して、保存して、さらに手作業で数値をずらして再度分析スタートして…と工数がかなり多くなるんです。

めんどくさがりな僕には無理でした笑

プログラミングのスキルがあったとしても、結局どっかにデータ結果を吐き出す作業が必要になってきます。

そして、もっと言えば、エクセルなら分析して吐き出した結果のデータ集を、再度その場で様々な角度から分析できます。

それらの一連の流れを、エクセルなら完全自動でかなり早いスピードでバックテストが可能なので僕はバイナリーでバックテストしたいという方にはエクセルを強くおすすめしております。

詳しくはこちらの動画でも解説しているので是非見てみて下さいね!

究極のBOインジケーター

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です