バイナリーオプション用語集

バイナリーオプション用語

バイナリーオプションでよく使われる用語をまとめていきます。

専門用語を知ることによって、文中で発信者が伝えたいことが理解しやすくなると思います。

分からない用語が出てきたときは、ここで確認しましょう。

バイナリーオプション用語集

用語 説明
MT4 エムティーフォー。メタクオーツ社が開発している為替取引専用ソフト。

様々なインジケーターが開発、提供されているため、使い勝手がいい。

Windows版が一般的だが、Mac、スマートフォンアプリも無料で提供されている。

バイナリーオプションの場合、為替相場を確認する場合に使う。

キリ番 切りの良い価格のこと。

例えば、ドル円110円、111円、112円のような価格はキリがよく、心理的節目とも言われる。

サポート サポートライン(下値支持線)などの使い方をされる。

多くのトレーダーが意識して、なかなか割らないであろう価格を呼ぶ。

例えば、前日安値や週安値など。

トレンド 相場が一定方向に向かって動いていること。

上昇している際には「上昇トレンド」

下降している際には「下降トレンド」と呼ぶ。

(対語:レンジ・保ち合い)

ハイ
(High)
バイナリーオプションでレートが上がると予想する場合の購入方法。

他の呼び方で「コール(call)」や「バイ(buy)」、「ロング(long)」、「ブル(bull)」などと呼ぶ場合もある。

バイナリーオプション 為替金融商品の一種で、オプション取引商品。

現在の為替レートから、指定の時間の後に価格が「上がるのか?」「下がるのか?」を決めて、取引する手法。

上がるか下がるか、当たった場合に、購入金額の約1.5~2.0倍の金額が戻ってくる。

エキゾチック・オプション、または、デジタル・オプションとも呼ばれる。

ハイローオーストラリア バイナリーオプションの取引業者。所在はオーストラリア。

日本のバイナリーオプションでは、一番有名な会社。

有名な理由としては、入出金がスムーズ、ペイアウト率が高い、ユーザーインターフェイスが見やすいなどが挙げられる。

また、アフィリエイト報酬も高く、それが理由で日本ではユーザーが増えたとも言われる。

ヒゲ ローソク足の上下にできる線のこと。

ヒゲの長さによっても、どれくらい価格が動いたかが分かる。

ブレイク レジスタンスやサポートラインを抜けた際に呼ぶ。
ボラティリティ ボラとも略す。その時間における取引量のこと。

ボラティリティが低いということは、取引量が少なく、価格も大きく動かないということ。

ボラティリティが高いは、その逆。

レート 通貨ごとの現在の価格のこと。

例えば、USDJPY(ドル円)の現在のレートは、110.533円のように使う。

レジスタンス レジスタンスライン(上値抵抗線)などの使い方をされる。

多くのトレーダーが意識して、なかなか抜けないであろう価格を呼ぶ。

例えば、前日高値や週高値など。

レンジ 相場にトレンドの動きが無く、価格が一定の幅で上下している場合。

レンジ相場を狙ったバイナリーオプションの取引手法もある。

レンジブレイク レンジ相場から、価格が抜けたことを意味する。

レンジ期間が長い場合、レンジブレイクが起こると、一気に上昇(もしくは下降)する傾向にある。

ロー
(Low)
バイナリーオプションでレートが下がると予想する場合の購入方法。

他の呼び方で「プット(put)」や「セル(sell)」、「ショート(short)」「ベア(bear)」などと呼ぶ場合もある。

ローソク足 為替や株取引で用いられる、期間中の始値・終値・高値・安値がひと目で分かる表し方。
押し目 相場が上昇局面の場合、一時的に価格が下がるポイントのこと。

FXでは、この押し目で買いを入れることを「押し目買い」という。

対語:戻り目

逆張り 相場が上昇局面(または下降局面)のときに、高値(または安値)と判断して、売り(または買い)を入れる手法のこと。

トレンドとは逆の方向に注文を入れること。

バイナリーオプションの場合、レジサポラインに到達したときに逆張りするなどの手法がある。

酒田五法 江戸時代の米相場で活躍した、本間宗久によって編み出された相場の分析方法。

主にローソク足の形成を見て、この先どのような相場の動きがあるか予想するために使われる。

「三山(さんざん)」「三川(さんせん)」「三空(さんくう)」「三兵(さんぺい)」「三法(さんぽう)」という5つのチャートのパターンが基本。

順張り 相場が上昇局面(または下降局面)のときに、買い(または売り)を入れる手法のこと。

トレンド方向に合わせて注文を入れること。

バイナリーオプションの場合、レジサポラインをブレイクしたときに順張りするなどの手法がある。

心理的節目 世界中のトレーダーが共通して、意識する価格のこと。

例えば、ドル円110円など。

また、長期間ブレイクしなかった価格も心理的節目とされる。

窓開け ローソク足が、次足に切り替わる際に、前足の終値と次足の始値の間に空間(窓)が空くこと。

通常はほとんど起こらないが、月曜日の朝イチや、急激な価格の変動、出来高の少ない時間帯などに見られる現象。

通貨ペア USDJPY(ドル円)やEURUSD(ユーロドル)など、為替で扱われている2通貨の呼び名。
満期 オプション取引で使われる用語。

決済ポイントまでの時間を表す。

バイナリーオプションであれば、5分後に決済されるとしたら、5分満期と呼ぶ。

戻り目 相場が下降局面の場合、一時的に価格が上がるポイントのこと。

FXでは、この戻り目で売りを入れることを「戻り売り」という。

対語:押し目

インジケーター 計測器の意味。

FXでは、MT4にカスタマイズすることにより、相場の過熱感などが分かる。

代表的なインジケーター:RSI、ボリンジャーバンド、ストキャスティクス、MACD、VLDMIなど

オシレーター系指標 相場の買われすぎ、売られすぎを示す指標。

代表:RSI、ストキャスティクス

トレンドフォロー系指標 相場のトレンドがどちらを向いているかを示す指標。

代表:移動平均線、MACD

究極のBOインジケーター
tmインジケーター評判

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら