ムロパチプロフィール

ムロパチ

はじめまして。ムロパチと申します。

まず、簡単な経歴になりますが、僕は俗にいう「パチプロ」です。

パチプロをもっと簡単に言うと、パチンコで食べている人です笑

そして、これも昨日今日始まったわけでは無く、かれこれ10年以上やっています。

しかし、僕も最初からパチプロを目指していたわけでは無く、やりはじめたばかりの最初の頃は超が付くほどの負け組でした。

ちょっと長いですが、暇つぶしがてら僕のプロフィールを読んでみて下さい笑

 

パチンコをやり始めたきっかけ

今はパチンコをやっていますが、最初はスロットから入りました。

きっかけはすごく単純です。

今から10年以上前になりますが、まだ10代のころ、友達に誘われてパチンコ屋に入って行きました。

そして、お店に入り、遊技を開始すると…

なんと!!!

1回転で当たったんです笑

それで、当たりが終わってすぐに換金すると8,000円に!

たったの10分ぐらいで1,000円が8,000円になったんです!

まだ20歳も行ってない若造が・・・

そしたら、どうなるか誰でも想像が付きますよね?

そうです。ハマりました(笑)

正直「これ、チョロいな!」って思ったので、初めて打った次の日も、その次の日もお店に足を運びました。

その結果・・・

負け散らかしました・・・

どれぐらい負けたかと言うと、もうドン引きするぐらい笑

地方だったら家が建つレベルです。

 

負けるのって本当に悔しいんです。

なぜ悔しいのかって言うと、まず自分の性格が、人一倍どころか、人十倍負けず嫌いなので、負けると自分でもビックリするくらいイライラしました。

ただ、悔しい思いをしていた理由は、それだけではありません。

僕の中で、「死ぬほど悔しい!」っと思った一番の理由は

「プロと呼ばれる、勝ち組がいたから」です。

 

パチプロになれた理由

どういうことかと言うと、要するに、自分を含めて全員が負け組なら、

「まぁ~パチンコとかスロットってそういうもんだよね~」

って、諦めが付くのですが、当時から“プロ”と呼ばれ“勝ち続けている人”は存在しました。

そのプロが何をしているのかも分かりません。
プロがどれ位勝っているのかも分かりません。
どんなテクニックを持っているのかも分かりません。

しかし、お金が増えているのは事実です。

この事実は僕の中で、こういう意味でしか思えませんでした。

「俺が勝てないのは、お店が悪いわけでも、運が悪いわけでも、偶然でも無く、ただ単に俺が下手なだけなんだ。」と。

要するに、プロと呼ばれ勝ち続けている人が居る一方で、負け続けている自分がいる。

この二人の違いは、なんの違いが原因なのか?
この、『違いをもたらす違い』を埋めることさえできれば、必ず自分もプロと同じぐらいの結果にはなるはずだ!

この様な仮説を立てました。

その後、

「勝っている人はどんな知識を持っているのか?」
「勝っている人は負けている人と何が違うのか?」
「勝っている人の頭の中はどうなっているんだ?」

などなど、常に勝っている人の研究をしました。

毎日毎日、雑誌や当時は少なかったインターネットのサイトで情報を集め、

お店に行っては実際にデータを毎日取り分析し、自分の中で仮説を立てて、実際に打ちに行ったり、本当に色々な事を試行錯誤した結果・・・

なんと!

勝ち続けている人が、何をしているのか判明しました!!!

その答えが『期待値を徹底的に積み上げる』です。

期待値というのは、ざっっっくり説明すると、パチンコやスロットの機械の中身が確率でできているので、

「平均したら◯◯円の収益が期待できるよね?」っていう考えです。
(詳しくは他で説明します)

その期待値をベースとした考えで立ち回り、様々な知識やテクニックを覚えるようになった結果、当時、バイトでもらっていた給料を越えてしまいました。
(当時はバイト終わりと、休みの日に打ちに行くだけだったので、かなり衝撃的でした。)

ただ、ここまで来るのに、全て独学だったので半年以上掛かりましたけど(笑)

それで、バイトをやめてスロットを専業でやるようになってからは、収支が一気に伸びて、二十歳ぐらいで月収100万を突破しました。

 

パチンコを極めるためにパチンコメーカーで働き始める

そして、その後、パチンコ業界を更に極めるためにメーカーで就職し、
そこで業界の歴史から風営法からお店が扱う数字や経営戦略など、全てを叩き込まれ、そしてホールをコンサルするようになりました。

今までプレイヤーとしてしか遊技してこなかったのですが、今度はお店の経営を考えながら、
社長や店長と様々な数字のことを話し合って考えるのは、僕の中で凄く良い経験になりましたし、すごく楽しかったです(笑)

そのコンサル生活が数年続いた後、業界の中も外も歴史も数字も徹底的に学べたので退職することにしました。

そして、その様々な経験から、『勝つ』ということに特化するなら、スロットよりパチンコの方が効率良いと判明したのでパチンコに完全移行することにしました。

そしてパチンコに移行して1年ぐらい経ったとき、月の収支が200万を突破し、
僕の中でも、確率や統計や期待値などを、かなり深くまで理解したので他の投資もしたいな~と思っていたところで、
ちょうど友人の紹介で谷あきらさんと出会いました。

谷さんに出会って知ったバイナリーの面白さ

谷さんは元々バイナリーオプションをやっていて、話を聞くと、非常に面白そうな投資だと思いました。

谷さんに色々と聞きながら初めてみましたが、パチンコとは全然違う土俵だったので、仕組みから用語から手法まで分からないことだらけ…。

まずは谷さんに聞いたり自分で色々な本を買って読みまくりました。

そうやって1から勉強をしていく中で僕の中で1つの仮説が生まれました。

 

それは『このバイナリーオプションも確率や統計だから、期待値を算出し、その期待値を機械的に積み上げれば勝てるのでは?』

この様な仮説の元、僕は谷さんと協力し、エクセルを使って数え切れないぐらいの手法やパターンなど、分析しまくりました。

 

その中でも一番論理的で、数値的にも有効な手法を実際に取り入れ、投資をしています。

シミュレーションは、数百万パターン、数千万パターン、いや!もっとしました。

そうやって過去のチャートを分析していく中で、色々と分かった事があります。

それは、世の中の99.9%の情報は嘘ということ…。

結果だけ載せていて、手法を検証している情報ってあんまりないんですよね。

 

ということで、このブログでは様々なシミュレーションの結果や実績、
または仮説や考え方、数あるインジケーターのバックテストの結果などを載せて行きたいと思います。

また、先に申し上げておくと、大変申し訳無いのですが、僕たちの手法は公開できないので、そこは期待しないでくださいm(_ _)m

その代り、本当に様々なバックテストの結果は嘘偽り無く公開させていただきますので皆様の投資の参考になれば幸いです。

よろしくおねがいします。

 

\Follow me/

究極のBOインジケーター
tmインジケーター評判

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら