必勝コラム

バイナリーで脱サラして専業になるためにやるべきこと

バイナリー 脱サラ

こんにちは谷あきらです。

今回はLINE@でのアンケートを回答していきたいと思います。

TMインジケーター 口コミ

バイナリー専業になるためにやるべきこと

先日LINE@で行ったアンケートで沢山の質問をいただきました。ありがとうございます。
今回は主に2つの質問について回答していきたいと思います。

 

まず初めに『専業で行ける!と思った時の気落ちやどんなことを考えていたのか?』といった質問があったので、バイナリーで脱サラして専業になるためにやるべきことについてお話ししたいと思います。

 

僕はバイナリーオプションを始める前から、別な事業を行っていたので収益はある程度ありました。なので専業というより、会社経営をしながらバイナリーオプションを始めたんです。

 

この方の質問だとおそらくサラリーマンをやりながらバイナリーオプションしていて、会社を辞めてバイナリー専業でやっていこうと考えている方なのかなと。

 

そうでしたらまずはサラリーマンで稼いでいる収入分をバイナリーオプションで稼ぐという目標を立てると良いと思います。

 

毎月サラリーマンで手取り20万円もらっているとしたら、まずはその20万円をバイナリーオプションで稼ぐのがいいかなと。
最初から20万はハードルが高いなと思うのであれば、10万、5万と自分に合った目標を立てるのをおすすめします。

その後は目標を5万円とした場合、勝率何パーセントで日に何回エントリーすればいいのか?といった具体的な行動目標が出てくるはずです。

それぞれのゴールに従って目標行動が変わってくると思います。
まずは大きな目標を決めた後、細分化してひとつずつ達成していって下さい。

 

裁量の塾は開催するのか

次の質問は『裁量を教えて頂ける塾やサロンの開催の予定はあるのか』といった質問について。

 

僕はバックテストの勝率をもとに勝率を上げるための武器というのが裁量だと思っており、既存のノウハウをさらにバージョンアップさせるためには裁量要素《相場読む力》が必要になってくると思います。

 

なので裁量取引は結構ガッツリ時間を割いて教えていかなければと思っています。

 

そのためには僕自身の時間も必要になってきます。
現在はその時間を割くことが難しいのですが、要望が増えたら開催を検討したいなと思います。

 

ということで、今回はアンケートに回答してみました。
他の質問の回答は是非動画でチェックしてみて下さい。ではでは!

TMインジケーター
TMインジケーター 評判

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です