無料ツール

バイナリーオプションで無料で使えるインジケーター:TM_MTF_RSI(マルチタイムフレームRSI)

無料インジケーター バイナリーオプション

今回は無料のバイナリーオプションインジケーターの紹介です。

RSIをマルチタイムで同時監視できるインジケーターになります(アラート機能付き)。

TMインジケーター 口コミ

TM_MTF_RSI 動画解説

TM_RSI_divergence ダウンロード

無料インジケーター TM MTF RSI


※ダウンロードの前に、必ずご利用規約をご確認ください。

 

ダウンロードはこちら

 

ダウンロードを取得

 

※ 「ダウンロードを取得」ボタン(青ボタン)を押すと、本ページにて「ダウンロードはこちら」ボタン(赤ボタン)が出現します。そちらからダウンロード可能です。

※ 新しいサブウィンドウでラインキングサイトに飛びますが、そちらは閉じて頂いて構いません。

※ zip(圧縮)ファイル形式になりますので、ダウンロード後は解凍ソフトで解凍してからお使いください。

※保存されない場合は、右クリックから「ファイル保存」を選択してください。

TM_MTF_RSI パラメーター設定

TM_MTF_RSI のパラメーター設定を紹介していきます。

(初期設定では、以下の画像の設定になっています。)

無料バイナリーインジケーター
変数 説明
表示位置 インジケーターの表示位置の設定

左上:Left upper chart corner

右上:Right upper chart corner

左下:Left lower chart corner

右上:Right upper chart corner

サブウィンドウに表示 true:サブウィンドウにインジケーター表示

false:メインウィンドウにインジケーター表示

背景色 インジケーター背景色
タイトル文字色 TM MTF RSIの文字色
時間足文字色 時間足を表示している文字色
RSI文字色 RSIの文字色
上限サイン色 RSIの上限値を超えた際のサイン色
下限サイン色 RSIの下限値を超えた際のサイン色
通常サイン色 RSIの通常のサイン色
RSI期間 RSIの期間設定
RSI価格定数 RSIの価格定数の指定

Close Price:終値

Open Price:始値

High Price:高値

Low Price:安値

Median Price:中間値

Typical Price:平均値1

=(高値 + 安値 + 終値)/3

Weighted Price:平均値2

=(高値 + 安値 + 終値 + 終値)/4

RSI下限値 RSIの下限値

(下限値を超えるとアラート表示)

RSI上限値 RSIの上限値

(上限値を超えるとアラート表示)

ポップアップアラート 下限値/上限値を超えるとポップアップアラートを表示

true:ON

false:OFF

メール送信 下限値/上限値を超えると指定のメール設定でメール送信

true:ON

false:OFF

(※予めMT4のメール設定が必要です)

モバイル端末にプッシュ通知 下限値/上限値を超えると指定のモバイル端末へのプッシュ通知

true:ON

false:OFF

(※予めMT4のアプリ設定が必要です)

サウンド音 下限値/上限値を超えるとサウンド音を表示

true:ON

false:OFF

サウンドファイル 上のサウンド音で鳴らすサウンドファイルの指定(※1)

※1 「C:\Program Files\ MetaTrader\Sounds」フォルダ以下のサウンドファイルを指定してください。

5/24 追加:文字サイズの変更

バイナリーオプション RSI

バイナリーオプションでの手法

バイナリーオプションにおけるTM_MTF_RSIを用いた手法として、僕自身が意識している箇所を解説していきます。

あくまで、僕個人の手法であって、使用する際はご自身でバックテストなどの検証をしてみてください。

複数のRSI値が70/30を超えているタイミング

以下の画像のようにM1とM5のRSI値が70 or30を超えているタイミングでの逆張りエントリーを狙う。

バイナリー逆張り バイナリー逆張り

より根拠が多い箇所を狙う

またM1、M5、M15といった複数の時間足でのRSI値が70/30を超えたポイントを狙うと根拠は厚くなりやすい。

バイナリー逆張りツール バイナリー逆張りツール

複数のテクニカル根拠を持つ

M1、M5のRSI値が70を同時に超えて、なおかつゾーンに値が掛かっているタイミングで根拠が複数ある場合。

バイナリー逆張りツール バイナリー逆張りツール

バイナリーオプションで勝つためには

本インジケーター(TM_MTF_RSI)は文字通りマルチタイムにRSIを同時監視できるインジケーターとなります。

ただ、本インジケーターのみで勝てるツールではなく、あくまで裁量トレードのひとつの根拠としてお使いください。

そのためには、相場の特性やバックテスト、RSIの計算式は必ず頭に入れた状態で取り組むことをオススメします。

 

そして大切になるのは資金コントロール。

資金コントロールについては、以下の記事を参照ください。

あわせて読みたい
バイナリーオプション 期待値
バイナリーオプションにおける期待値の考え方【徹底解説】バイナリーオプションにおいて収益を上げ続けるためには、期待値の考え方が重要になってきます。 自身の手法における期待値を算出すると、...
究極のBOインジケーター

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

POSTED COMMENT

  1. KEN より:

    はじめまして。
    KENと言います。

    お忙しい中大変申し訳ございません。

    YouTubeやブログを拝見させてもらい、勉強させてもらっています。

    ご質問なのですが、TM-MTF_RSI Binary optionをダウンロードさせていただきましたが、MT5のため開くことが出来ませんでした。

    やはりMT4限定なのでしょうか?

    • tm-binary-admin より:

      ご質問ありがとうございます。
      はい、こちらはMT4用のインジケーターとなります。よろしくお願いいたします。

  2. KEN より:

    お返事ありがとうございました。

    MT4をダウンロードしてみます。
    ありがとうございました。

  3. Tedi より:

    こんにちは、いつもありがとうございます。
    早速ですがダウンロードのリンクをクリックすると次のようなメッセージが表示されます。
    502 Bad Gateway
    これは一時的なものなのでしょうか?
    Fixして頂けたら幸いです。
    宜しくお願い致します。

    • tm-binary-admin より:

      ご質問ありがとうございます。

      確認したところ、こちらではダウンロードができましたので、一時的なものかと思われます。
      画面を更新するか、時間を置いて再度ダウンロードして頂けますでしょうか。

      お手数おかけいたしますがよろしくお願いいたします。

Tedi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です