必勝コラム

バイナリーオプションで勝ちやすい3つの相場を徹底解説!

バイナリー 勝ちやすい相場

こんにちは、谷あきらです。

今回は僕の好きな「バイナリーオプションで勝ちやすい3つの相場」といったテーマで話をしてみたいなと思います。

TMインジケーター 口コミ

バイナリーオプションで勝ちやすい3つの相場を徹底解説!

勝ちやすい相場と言っても、勝ち方は人それぞれですしトレードスタイルによっても変わってくると思います。

僕の場合は逆張りトレードをしておりますので、もし僕と同じように逆張りでトレードされている方がいたとしたら、一つの参考になるのではないかなと思います。

僕が好きな相場かつ、勝ちやすいと思うのは以下の3つの相場になります。

勝ちやすい3つの相場

1・単一通貨で相場が動いている
2・ボラが少ない相場から、急激に値が動いた
3・売り買いのバランスが整っている

ではそれぞれどういうことなのか、実際の相場と照らし合わせて解説していきたいと思います。

 

1・単一通貨で相場が動いている

現在チャートに写っている通貨ペアは左からUSD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY。
クロス円を3つ並べてみました。そして3つとも同じ時間で5分足のチャートを表示させております。

単一通貨

黄色矢印の部分を見てもらうと、EUR/JPY、GBP/JPYは最初同じタイミングで上昇していますよね。USD/JPYは黄色い丸の部分が同じ時間なのですが、どちらかというと下がってそのままレンジを組んでいますね。

となると、この相場はクロス円ではなく、欧州通貨で動いているのがちょっと見えてくるのではないでしょうか。

 

その直後なんですがEUR/JPYは下がってまた上がっていきます。
先ほどEUR/JPYと連動していたGBP/JPYはレンジを組んで方向感がない相場になっております(黄色い丸の部分)。

ということで、EUR/JPY単体での値動きが発生してるというのがこの3つのチャートかわかりますね。

 

僕が狙う1つ目のポイントとしてはこういったこういった単体での値動きが発生している相場。

EUR/JPYの直近高値にラインを引くと、上がって下がってまた上がってきたタイミングでの逆張りエントリーというのも一つポイントかなと思います。もちろん他のオシレーターや指標がないか確認してのエントリーになりますが。

 

2・ボラが少ない相場から、急激に値が動いた

2つ目はボラティリティーが少ない相場から急激に値が動いたタイミングです。

下の5分足チャートを見てもらうと下落のトレンドが発生しているのが分かると思います。
ポイントは黄色い丸の部分。

ボラティリティ

黄色い丸の部分は値動きがないレンジの相場で、そこから急激に一気に下落していることがわかりますね。

僕はこの下がりきったタイミング、オレンジの丸の部分での値動きを見て逆張りでエントリーしたりします。

 

もちろん急激に値が動いたからエントリー!としてしまうと、そのまま値がズルズル下がっていってしまい、逆張りが利かずに負けてしまうといったことがあります。

なので、例えばゾーンやラインを引いておく、またはオシレーターの指標を見て、
「ここは確かに売られ過ぎだな」等といった判断をしてプラスアルファの要素を加えながらエントリーしていきます。

 

3・売り買いのバランスが整っている

そして3つ目が売り買いのバランスが整っている時。

売り一方や買い一方に値が動いているのではなく、売り買いどちらも参加者のバランスが整っているタイミングが結構僕は好きで狙いにいきます。

 

これもチャートで解説していきたいと思います。

先ほどのボラティリティが増え始めた時間帯のチャートそのまま使ってます。

売り買いのバランス黄色の線に注目していただきたいのですが、下に行って、その同じ分だけ上がっています。
そして今度は半値戻して一気に下がり、3分の1から4分の1ぐらいまで戻ってます。

要は下に入った力と上に行く力が拮抗していたり、
どちらかの力が多少強かったりし、しっかりと上下の値動きが発生しているタイミングというのは逆張りエントリーするにおいて僕は入りやすいタイミングだなと思います。

 

例えば赤い丸部分でエントリーしたとして、このまま値が下がり続けてしまったら負けてしまうわけですよね。

なので売りの勢力が強い相場というのは自分にとって不利なエントリーになります。

ただこのようしっかり売り買いどちらも存在している相場は、売りが発生した直後はまた買いが発生すると言った読みができますね。
自分がエントリーしたポイントから反発する可能性が高いなというのが相場の特徴から見えてきます。

 

動画では逆にこの売り買いのバランスがと取っていない相場というのはどういった相場なのか解説しているので合わせて見てみて下さいね。


 

ということでいかがだったでしょうか。
今回は僕の好きな勝ちやすい相場を解説させていただきました。

次回は僕の嫌いな負けやすい相場も解説していきたいと思います!ではでは!

究極のBOインジケーター

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です