自動売買結果

【月利635%】バイナリーオプション自動売買ノウハウ・実績公開

バイナリーオプション

谷あきらとムロパチが期待値から作り出した

バイナーオプションの自動売買の2018年6月実績が出揃いましたので、

今回は自動売買1ヶ月目の振り返りと、改善点について明記していきます。

ハイローオーストラリア側の問題

2018年6月自動売買の結果

日付 エントリー数 勝ち 負け 勝率
合計 137 86 51 62.77%
6/1 2 2 0 100%
6/4 6 4 2 66.66%
6/5 14 6 8 42.85%
6/6 12 11 1 91.66%
6/7 5 3 2 60.00%
6/8 11 6 5 54.54%
6/11 4 3 1 75.00%
6/12 2 2 0 100%
6/13 4 4 0 100%
6/14 13 8 5 61.53%
6/15 4 3 1 75.00%
6/18 4 3 1 75.00%
6/19 11 4 7 36.36%
6/20 3 3 0 100%
6/21 5 3 2 60.00%
6/22 9 4 5 44.44%
6/25 6 3 3 50.00%
6/26 8 4 4 50.00%
6/27 5 4 1 80.00%
6/28 7 4 3 57.14%
6/29 2 2 0 100%

ムロパチ
ムロパチ
今回は6月の自動売買の振り返りをしてみようと思うんだ。
谷あきら
谷あきら
自動売買も1ヶ月目が終わったからね。

1ヶ月目の勝率は、62.77%と結構良かったよね。

ムロパチ
ムロパチ
そうだね。

バックテストでは58~62%の結果だったから、ちょっと上振れしたね。

谷あきら
谷あきら
総エントリー回数が、137回なので、1日の平均エントリー回数が6.52回だね。

これは、ムロパチくん的には多い?少ない?

ムロパチ
ムロパチ
もともとのバックテストでは、1通貨ペア日に平均約1.5回のエントリーで考えていて、

今回の自動売買では、15通貨ペア使ったから、理論で言うと日に平均約22.5回のエントリーがあるはずなんだけどね。

それから考えると少ないね。

谷あきら
谷あきら
理論値の3分の1ほどかぁ。

原因は何だと思う?

ムロパチ
ムロパチ
僕もそれを考えて、実際のシグナルの数も数えてみたんだ。
谷あきら
谷あきら
つまり、本来なら自動売買でもエントリーしている箇所だけど、

何らかの理由でエントリーが出来なかった数も全て含めるってことだね。

ムロパチ
ムロパチ
そういうことだね。

その結果が、下の表になるよ。

バイナリーオプション自動売買理論勝率
谷あきら
谷あきら
これを見ると、合計エントリー回数(シグナル)が335回だね。
ムロパチ
ムロパチ
理論値でも合計472.5回だから、まあ、想定の範囲内かな。
谷あきら
谷あきら
ということは、シグナルは出ているけど、エントリーで弾かれてしまったってこと?
ムロパチ
ムロパチ
そうだね。実際に、ハイローオーストラリアの約定状況を目視で分析してみると、

時間足の切り替えなど、約定が集中する場所においては、約定時間が大体30~40秒遅れる傾向にあるんだ。

ムロパチ
ムロパチ
エントリー時間が遅れると期待値のブレが生じてしまうので、

自動売買のシステム上、約40秒を過ぎるとエントリーを辞める設定にしているんだ。

谷あきら
谷あきら
なるほど、それで実際のエントリー回数は少なくなっているってことだね。

つまり、ハイローオーストラリアの約定の問題があるんだね。

ムロパチ
ムロパチ
そうだね。あと、同時に数通貨ペアのエントリーが重なると、

最大で2通貨ペアしか同時にエントリーしない設定にしているんだ。

ムロパチ
ムロパチ
それも原因で、エントリー回数が減っていることもあるね。
谷あきら
谷あきら
なるほどなぁ~

同時にエントリーできる通貨ペア数を増やすことはできるの?

ムロパチ
ムロパチ
5通貨ペアくらいまでなら増やせるよ。

ただ、今度はパソコンのスペックに影響されるから、ここも試してみないと何とも言えないところだね。

谷あきら
谷あきら
改善点は多いってことだね。

バイナリーオプション自動売買 日別勝率71.42%

谷あきら
谷あきら
自動売買は、日毎の勝敗数はどうだったの?
ムロパチ
ムロパチ
6月の実績だと、収支プラスが15日、マイナスが6日だったよ。
谷あきら
谷あきら
ということは、日別勝率が71.42%だね。

すごい!!

ムロパチ
ムロパチ
そうだね。でも、大切なのは、勝率というよりも、資金がどれくらい増減したかだね。

バイナリーオプションをギャンブルではなく、ビジネスで考える以上、どれくらいの収支なのかを一番に考える必要があるね。

バイナリーオプション自動売買資金推移

ムロパチ
ムロパチ
上のグラフは、自動売買の6月の実績を単利と複利の2パターンで掛けた場合の資金推移だよ。

元本10万円からスタートして、複利は10%掛け、単利は10,000円掛けで設定してみたよ。

複利 単利
最大資産 780,901円 350,900円
最小資産 81,791円 89,000円
最終資産 635,183円 340,900円
最終収益 535,183円 240,900円
最大DD金額 382,251円 62,200円
最大DD金額率 48.9% 37.9%
最大DD金額期間 55 55

 

谷あきら
谷あきら
オレンジの線が複利で、青の線が単利だね。
谷あきら
谷あきら
複利の方が、上下に激しいね。

ムロパチ
ムロパチ
そうだね。複利は最大ドローダウン率48.9%と、一度は資金の半分近くがなくなっているね。(苦笑)

単利は、最大ドローダウン率が37.9%と複利に比べたら、低いかな。

谷あきら
谷あきら
ひえ~複利激しいなぁ。

でも、最終資産は複利が元本の6.35倍で、単利は3.40倍だね。

ムロパチ
ムロパチ
ドローダウンは大きいけど、結果的に複利の方が資金は増えるってことだね。

ムロパチ
ムロパチ
なので、自分の性格にあった資金管理をするのもいいね。
谷あきら
谷あきら
どういうこと?

ムロパチ
ムロパチ
例えば、小心者でコツコツ型の人は、大幅なドローダウンを回避する代わりに、

資金の増加も少ない単利で回してみる。

メンタルが強い大胆型の人は、大幅なドローダウンは覚悟の上、

資金増加の大きい複利で回してみる。みたいな感じかな。

谷あきら
谷あきら
なるほど。小心者が50%近いドローダウンを食らっちゃうと、

一日布団の中にいそうだもんね・・・。

ムロパチ
ムロパチ
ん?谷くん、経験したような語り口調だね。
谷あきら
谷あきら
そ、そんなことないよ。

僕はバイナリー業界の異端児だぞ!複利だ!複利で回してやる!

ムロパチ
ムロパチ
ま、まぁ、資金管理は徹底しようね。

バイナリーオプションで月利635%

バイナリーオプションの自動売買の6月の実績が出ました。

結果、137回のエントリーで、勝率が62.77%でした。

エントリー回数に関しては前述の通り、ハイローオーストラリアの約定時間の問題で、

理論値とは差異が生じてしまいました。この点は、今後改善していきます。

また、自動売買の資金推移に注目して、単利と複利の両方の掛け方で比較してみました。

バイナリーオプションをビジネスで考えると、勝率はもちろん重要なのですが、

一番重要なのは、最大利益をどうしたら生み出せるのか?ということです。

そのためには、資金管理も重要になってきます。

今回の実績では、複利で回したほうがドローダウンは大きいものの、

資金が元本の6.35倍(月利635%)まで増加する結果となりました。

このことを踏まえて、来月は複利での運用をしていきたいと思います。

 

自動売買の結果一覧はこちら

究極のBOインジケーター
バイナリーオプション 利益300万円突破

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です