基礎知識

バイナリーオプションの裁量トレード・システムトレード

バイナリーオプション裁量

バイナリーオプションの取引方法を大きく分けると、裁量トレードとシステムトレードの2種類になります。

ムロパチと谷は、裁量もシステムトレードもどちらも用いていますが、

どちらの方が、バイナリーオプションには適しているのでしょうか。

今回は、両者の長所短所を比べてみたいと思います。

TMインジケーター 口コミ

システムトレードって何?

谷あきら
谷あきら
ムロパチくん、バイナリーオプションのシステムトレードと裁量トレードって、どちらのほうが良いのかな?
ムロパチ
ムロパチ
どちらも一長一短だから、自分に合う合わないで決めるのがいいね。
ムロパチ
ムロパチ
そもそも、システムトレードとは、ヒストリカルデータをバックテストして、

導き出した勝率のいいエントリー条件を、機械的にエントリーしていくことだからね。

谷あきら
谷あきら
システムトレードの場合、自分の経験とか感情とか一切抜いて、エントリー条件が来たら、ただエントリーを繰り返すってことだね。
ムロパチ
ムロパチ
そうだね。
ムロパチ
ムロパチ
野球で例えるならば、対戦投手の過去の投球パターンを数千パターン分析して、その投手から打ちやすい球が投げられる確率を割り出して、

あとは、機械的にその球が投げられる条件のときにバットを振る。みたいな感じかな。

谷あきら
谷あきら
わかりやすいね。
ムロパチ
ムロパチ
ただ、バイナリーオプションのシステムトレードの場合、弱点もあって、

基本的に24時間常にエントリーしないといけないってことだね。

谷あきら
谷あきら
えっ。それじゃあ、寝る時間も無いってこと。
ムロパチ
ムロパチ
そうだね。バックテストの勝率に限りなく近づけるためには、

24時間取引し続ける必要があるんだ。

ムロパチ
ムロパチ
なので、システムトレードをするならば、誰かを雇うとか、自動売買にするなどの工夫も必要だね。
谷あきら
谷あきら
なるほどなぁ。

 

システムトレード

・バックテストから導き出した勝率の高い手法が必要

・手法が出来上がれば、機械的にエントリーを繰り返す

・自分の経験や感情を一切排除する

・バックテストの勝率を再現する際には24時間取引する必要がある

・自動売買などの工夫があると楽

裁量トレードって何?

谷あきら
谷あきら
じゃあ、裁量トレードには、どんな特徴があるの?
ムロパチ
ムロパチ
裁量トレードは、システムトレードとは真逆で、

自分の経験やチャートの動きからエントリーしていく手法だよ。

谷あきら
谷あきら
え?じゃあ、僕の嫌いなバックテストは、やらなくていいってこと?
ムロパチ
ムロパチ
残念!

裁量トレードでも、バックテストは必要だね。

谷あきら
谷あきら
だって、今ムロパチくんは、経験とチャートの動きからエントリーしていくって言ったじゃん。
ムロパチ
ムロパチ
バックテストは基本中の基本だから、言わなかっただけだよ。
ムロパチ
ムロパチ
裁量トレードは、バックテストから導き出した勝率の高いノウハウをさらに高めるために、

自身の経験や知識などの裁量要素を足していくって感じだね。

谷あきら
谷あきら
ふむ・・・

じゃあ、裁量トレードの方がレベルは上ってこと?

ムロパチ
ムロパチ
マスターすれば、裁量トレードのほうがレベルは上だね。
ムロパチ
ムロパチ
さっきの野球の例で言うならば、相手投手の分析は当たり前にした上で、

試合当日の投手のメンタルや天候、点差など複数の要素を全て考えた上で、

自分の経験からどんな球が来たらバットを振るかを実行する。

みたいな感じかな。

谷あきら
谷あきら
なるほど。

む、難しそう。

ムロパチ
ムロパチ
ただ、裁量トレードはシステムトレードと違って、相場の動きに柔軟に対応できるから、

基本的に、システムトレードより高い勝率が出せるよ。

谷あきら
谷あきら
あのぉ、ムロパチ先生。

僕、裁量トレードしているのに、勝率悪いんですが・・・。

ムロパチ
ムロパチ
それは、ちゃんと基本のバックテストしてないからでしょ!
谷あきら
谷あきら
(図星・・・。)

 

裁量トレード

・基本的にシステムトレードのノウハウから、更に勝率を上げるためのノウハウ

・システムトレードより高い勝率が見込める

・テクニカル、ファンダメンタルズ分析の両方が必要

・システムトレードと比べて、24時間取引する必要はない

・自動売買にするのは困難

・メンタルマネジメントも重要

バイナリーオプションでは、どちらがいいのか

今回は、裁量トレードとシステムトレードについて書きました。

あくまで、僕の主観になってしまいますが、

システムトレードの勝率は60~70%が上限になると思います。

(もしかしたら、僕の知らない90%超えのノウハウがあるかもしれませんが。)

では、そこから勝率を上げるためには、どうすればいいのか?

と考えたときに出てくるのが、裁量要素です。

60~70%のノウハウに裁量要素を加えることで、70%以上の勝率を作り出せます。

ただ、注意しなくてはいけないのが、システムトレードのノウハウありきで、裁量要素を加えていかなくてはいけないということです。

ネットを見ていると、いきなりバックテストもせずに裁量から始める初心者丸出しの人もいますが、

それは裁量ではなく、ギャンブルになりますので、注意しましょう。

たまたま、まぐれで1、2回勝てたからといって、数ヶ月同じように勝ち続けられるかと言ったら、不可能です。

自分がなぜ負けたのか、勝てたのか。を毎回説明できることが、裁量トレーダーなので、ここの基準をしっかり持ちましょう。

 

あわせて読みたい
バイナリーオプション勝率を上げる
【初心者】バイナリーオプションで勝率を上げるためにするべきこと最近、LINEにてバイナリーオプションに関する質問をいただくことが増えましたので、 よく聞かれる質問を今回は2つ簡単にまとめておき...
あわせて読みたい
バイナリーオプション勝率を上げる
【初心者】バイナリーオプションで勝率を上げるためにするべきこと最近、LINEにてバイナリーオプションに関する質問をいただくことが増えましたので、 よく聞かれる質問を今回は2つ簡単にまとめておき...
究極のBOインジケーター
tmインジケーター評判

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です