検証

【初心者】バイナリーオプションで勝率を上げるためにするべきこと

バイナリーオプション勝率を上げる

最近、LINEにてバイナリーオプションに関する質問をいただくことが増えましたので、

よく聞かれる質問を今回は2つ簡単にまとめておきたいと思います。

TMインジケーター 口コミ

バイナリーオプションで勝率を上げるために

Q1. バイナリーオプションで勝率を上げるためにはどうしたらいいですか?

A1. まずは、バックテストを繰り返して損益分岐勝率以上のエントリーポイントを見つけることです。

あわせて読みたい
バイナリーオプション裁量
バイナリーオプションの裁量トレード・システムトレードバイナリーオプションの取引方法を大きく分けると、裁量トレードとシステムトレードの2種類になります。 ムロパチと谷は、裁量もシステム...

 

上の関連記事にも書いた通り、まずはシステムトレードで毎月損益分岐勝率を超えるエントリーポイントを作ることです。

そのためには、バックテストが必須になります。

バックテストも、長期(5~10年)・中期(3~5年)・短期(1年)と3パターンに分けて、

同じノウハウでも、それぞれの期間によって勝率が変わるのかまで検証します。

短期では勝率が60%あったノウハウでも、長期でバックテストを取ってみると、50%近くまで落ち込むなんてこともあります。(一般的にカーブフィッティングと言われる。)

なので、各期間で均等に勝率の高いノウハウを作ることが重要になります。

 

勝率がある程度高いノウハウが完成したら(58~60%の勝率がまずは出来ればOK

次はそのエントリーポイントから更に負けている部分の特徴を洗い出します

例えば、バンドウォークで連敗しているや、指標の前後で勝率が落ちる、出来高の低い時間で負けているなど。

この部分は、バックテストでは条件付が難しいため、目視や相場観で行うしかありません。

ここまで出来れば、あとはひたすらエントリーをしていくだけです。

 

まとめると、バックテストで導き出した勝率の高いノウハウをベースに、

そこへ裁量要素を加えて、負けている部分でのエントリーを省いたエントリーをしていく。

ここまで行えば、論理的に勝率は上がります。

バイナリーオプション初心者

Q2. バイナリーオプションを始めたばかりなのですが、何から勉強したら良いでしょうか?

A2. まずは、為替相場を理解しましょう。

 

バイナリーオプションをやっている人全員の共通の目的は、お金を稼ぐことです。

お金を減らしたくてバイナリーオプションをやっている人はいないと思います。(いたらいたで面白いですがw)

ただ、トレードの世界は全員が同時に利益を上げることはできません。

余談ですが、FXなどのゼロサムゲームとは違い、バイナリーオプションは業者とトレーダーの勝負になります。

 

一見簡単そうに見えるバイナリーオプションですが、

業者によるペイアウト率の変更、スプレッド操作、約定拒否、上限設定、口座凍結などが可能なうえに、

前述のようなバックテストを用いた高い勝率ノウハウの確立、相場観、自己資金管理とメンタル管理など。

様々な要素が必要となってきます。

プロ野球の世界もまぐれでヒットを出しただけでは、生き残れないのと一緒で、

バイナリーオプションの世界もまぐれで勝っても、勝ち続けることは難しいです。

 

では、初心者は何から始めたらいいのか。

それは、基礎知識をつけることだと思います。

基礎知識とは何か。

例えば、為替相場の値動きはなぜ起こるのか?や

通貨ペアごとの相関関係・逆相関関係。

出来高の大きくなる局面、小さくなる局面。

そして、なぜそれが起こるのか。などです。

簡単に言えば、為替相場って何?から入るといいと思います。

間違っても、相場のことを理解する前に、

シグナルインジケーター、自動売買ソフトなどに手を出さないようにすることです。

野球の基礎知識、ルールを知らないうちから、高級バットや有名選手仕様のグローブなどを勝っても、プロにはなれないのと一緒です。

まとめ

今回は、よくいただく質問2つに答えました。

(いつもの会話形式とは変えて、文章書きしてみました。こちらのほうが伝わるかなと思い。)

たまに、メッセージいただく人の中で「今は、勝率80%をキープしています。」などのコメントをもらいます。

「最近の連敗回数はどれくらいですか?」と聞くと、

「悪いときだと、5連敗くらいです。」と自信満々に返信してくるのですが、

勝率80%で5連敗する確率は0.032%になります。

つまり、10,000回取引して3.2回、3125回に1回しか起こらない計算になります。

1日5エントリーだとしても、625日(約2年)に1回しか起こらない計算です。

3連敗でも、0.8%なので、連敗回数を聞けば、大体の勝率が予測できてしまいます。

 

ただ、こうした人にちゃんと話を聞いていくと、LINEグループに入っていて、

そこでの全体の勝率が80%と言っているだとか、

(どうやって全員分計算しているんだ?w)

購入したインジケーターの勝率が80%だと言っているなど、根拠のない勝率ばかりです。

LINEグループやインジケーターに頼る気持ちもわかるのですが、

まずは、自身で基礎から勉強をしていきましょう。

為替相場がどのように成り立っているのかから、確率や期待値の考え方など。

スポーツでも基礎ができていない選手は、通用しませんからね。

 

あわせて読みたい
バイナリーオプション期待値計算
バイナリーオプションにおける期待値の考え方【徹底解説】バイナリーオプションにおいて収益を上げ続けるためには、期待値の考え方が重要になってきます。 自身の手法における期待値を算出すると、...
あわせて読みたい
バイナリーオプション勝率
【検証】バイナリーオプション 勝率とエントリー回数どちらが重要なのか?バイナリーオプションでは、あなたは何を重要視しているでしょうか? 勝率?エントリ回数?期待値? 色々な回答が出てくると思いま...
究極のBOインジケーター

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です