システムトレード

バイナリーオプションフォワードテスト結果【2nd week】

バイナリーオプションフォワードテスト

ムロパチが約250万パターンのバックテストにより、作り出した

バイナリーオプションのノウハウのフォワードテスト結果を載せております。

今回は、2018年6月18~22日の結果を載せております。

※フォワードテストの条件についてはこちらをご覧ください。

TMインジケーター 口コミ

フォワードテスト結果 2週目

エントリー数 勝ち 負け 勝率
6/18 41 24 17 58.54%
6/19 69 31 38 44.93%
6/20 29 21 8 72.41%
6/21 33 18 15 54.55%
6/22 47 20 27 42.55%
今週 219 114 105 52.05%
累計 842 497 345 59.03%

※累計:2018年5月24日より

谷あきら
谷あきら
ムロパチくん、システムトレードの今週の結果はどうだった?
ムロパチ
ムロパチ
自動売買同様に、今週はシステムトレードも散々だったよ。
ムロパチ
ムロパチ
先週が平均勝率61.18%と大きくプラスだったから期待したのだけど、

今週は損益分岐点53.19%を割って、52.05%だったよ。

谷あきら
谷あきら
あら、敗因はやっぱり、トランプ大統領の関税発言!?
ムロパチ
ムロパチ
そうだね。それが原因のひとつだと思うよ。

発言のあった、19日と22日の勝率が共に40%代と低かったからね。

谷あきら
谷あきら
そっか、なんとか負けを減らしたいよね。
ムロパチ
ムロパチ
そうだね。ただ、システムトレードをしている以上は、

期待値を割れてしまうことも仕方ないことなんだ。

ムロパチ
ムロパチ
今回のシステムトレードのバックテストの期待値は、

58~60%だったので、最終的にはその値に落ち着くかなと思っていたんだ。

谷あきら
谷あきら
ということは、先週までの累計61.47%は、

期待値よりちょっと上振れしていたってことなの?

ムロパチ
ムロパチ
うん、まさにその通りなんだよ。

なので、エントリー回数が増えれば、自然とこういう時もあって当然だよね~

谷あきら
谷あきら
期待値のことをしっかり理解しておかないと、

今週の負けだけ見て、幻滅してやめてしまうこともあるね。

ムロパチ
ムロパチ
そうだね。

期待値のことは、以前動画で話しているから、分からなかったら、

チェックしてみてね。

想定内の範囲?

今週は自動売買、システムトレード含めて、勝率は今までで最低でした。

原因は、おそらくですがファンダメンタルズ的要素で、

トランプ大統領の中国・EUへの関税処置の発言が大きかったと思います。

今週は、相場全体が一方に動き、戻りが遅い特徴がありました。

なので、逆張りシステムトレードにとっては苦手な相場だったと思います。

しかし、バックテストは過去5年の全ての通貨のデータを分析し、

その際にフォワードテストの勝率は58~60%

予想していたので、ここまでは想定内の推移といった感じでしょうか。

個人的には、負けるのは悔しいですが、バックテストの結果とフォワードテストの結果に
大差はなく、両テスト結果は間違っていなかったのかと現段階では感じています。

今後は、このテスト結果を踏まえて、

トレードの弱点が分かってきたので、

改善することで、勝率の向上を目指します。

 

あわせて読みたい
バイナリーオプション最高勝率
バイナリーオプションフォワードテスト結果【1st week】ムロパチが約250万パターンのバックテストにより、作り出した バイナリーオプションのノウハウのフォワードテスト結果を載せております...
あわせて読みたい
バイナリーオプションフォワードテスト
バイナリーオプションのフォワードテストとは?当サイトのフォワードテストは、ムロパチがエクセルの機能を駆使して、 40,000通りのシミュレーションを17通貨ペア、5年~10年...
究極のBOインジケーター

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です