必勝コラム

サラリーマンで数千万円の利益を出すスキャルピング【勝ち組トレーダー】よいよい氏

よいよい氏

こんにちは、谷あきらです。

今回は勝ち組トレーダーから学ぶ第3弾ということで、勝ち組トレーダーよいよい氏の記事から、勉強になる考え方を紹介させていただこうと思います。

TMインジケーター 口コミ

勝ち組トレーダーよいよい氏とは?

今回もFXプライムのインタビューから勉強になったことを書いていこうと思います。
FXプライムの記事がこちら。

FXプライム・インタビュー記事

 

まず、よいよい氏のことについて軽く触れておきたいと思います。
よいよい氏はなんとサラリーマンとの兼業トレーダーをされている方。

投資1本だけでご飯を食べている人を専業トレーダーと俗に呼びますが、そうではなく日中はサラリーマンとして働きつつ、空いた時間で投資を行っている兼業トレーダー。

この記事を読んでいる方の中にも、サラリーマンをしながら空いた時間でトレードをしているとか、アルバイトをしながらトレードしている方も多いのではないかなと思います。

そういった方にはかなり勉強になる話になると思います^^

 

まず、よいよい氏がトレーダーを始めた理由がこちら。

・先輩から、出世しても給料は上がらないと言われた
・仕事以外でお金を増やすしかない
・株式、先物、システム取引とチャレンジ
・毎日50万円の利益を出したことも
・必ず暴落が起きる、サブプライム、リーマンショック

トレードを始めた理由は会社の先輩から言われた言葉だそう。
僕もサラリーマン経験があるので、これがすごくわかるんですけども
確かに先輩の給料事情を聞くと、給料って5年10年経ってもそこまで変わらないですよね。

よいよい氏はそこから投資の世界へ。
最初のうちは結構ビギナーズラック的に毎日50万の利益を出していた頃もあったというこで、かなりすごいですね笑

しかし、サブプライムだったりリーマンショックに巻き込まれ、
資金を溶かしてしまったそう。

 

2019年の初めにもフラッシュクラッシュという暴落が起きましたね。
こういった暴落はいつ起こるか分からないのがこわいところ。

バイナリーオプションでも、こういった暴落が起きた時は無理に追わないということが得策だと思います。
急な値動きがあるとどうしても逆張りでエントリーしたくなってしまうんですが、
イレギュラーな相場では手を出さないというのは僕も一つのルールにしてます。

よいよい氏はどうやって安定的に利益を出せるようになったのか?

では資金を溶かしたよいよい氏はどうなったのでしょうか。

・2009年ごろに藁にでもすがる思いでFXを始めた
・最初の3年間の収支はとんとん
・直近4年は毎年数千万単位の利益を上げている
・トレードできる時間は20時~24時の4時間
・仕事の3分の1の時間で給料を上回る利益を稼ぐ

レバレッジがきき、24時間取引ができるということでFXを始めたよいよい氏。
直近の4年では毎年数千万単位の利益を上げているということです。

これくらいの利益上げていたらもう兼業ではなくて専業トレーダーになるのもいいと
なと思うんですが、すごく慎重な方で10年間は自分自身でしっかりと利益を上げられるようになってから会社を辞めるということを決めているそうです。

自分が決めたルール通り、ブレずに続けるということも大切になってくるということがわかりますね。

 

トレードできる時間帯ですが、
20~24時という出来高が大きい相場そしてトレンドが発生しやすい相場というところをうまく狙ってトレードされているのかなと思いました。

バイナリーオプションでもこの時間というのは経済指標が発表されたり、
当然出来高が大きくなるので値動きが激しくなる時間になります。

僕も結構この時間は好きでトレードしたりしますが、
結構うまく思った方向に動きやすい時間帯なのかなと思います。

 

よいよい氏のFXで大事と考えていること

次によいよい氏のFXへの考え方の部分を解説していきたいと思います。

・絶対に勝てるテクニックはない
・稼ぐために技術が3とすればメンタルは7
・強いメンタルが無いとどんなに良い手法でも無駄
・損を取り戻そう、他のトレーダーの利益に焦る等はNG
・手法が間違っているのではなく、メンタルが原因

読んでいただくと分かる通り、結局はメンタルの強さということがわかりますね。

絶対勝てるテクニックはないということをまずインタビュー記事で断言していました。

ここはバイナリーオプションやっててもわかると思いますし、
僕とムロパチがバックテストを取っていても確かにその通りだなと思います。

100%勝てる手法、90%勝率80%の手法というのはバックテストをたくさんとればとるほど世の中に存在しないというのが分かってきます。

そうではなくて勝率が50%後半とか、60%前半くらいの手法というものをまず一つ見つけて、適切な資金管理とともに淡々と期待値プラスのポイントを追っていくのがバイナリーオプションでは安定し低資金を伸ばすひとつのバロメーターだと僕は思っています。

 

メンタルを強くする方法ですが、よいよい氏は「トレードをしながら値動きの癖を記憶して、頭で考えるよりも早く体が動くように訓練している」「トレードにおいても値動きに対して自然に体が動けば感情に左右されない」と話しています。

ここは僕もすごくわかるところです。

僕もバイナリーオプションを始めたての頃はサインが出たらエントリーだとか、急に値が動いたからエントリーしよう!と追加でエントリーしまくり損失を大きくしていってしまいました笑

今となっては相場を見ている回数が違いますし、相場のクセ(言葉では説明しにくいんですが)もわかるようになってきました。

今日の相場は得意な相場だなとか、今日の相場やめておこうとか。
そういったものがなんとなくですが体に染みついているのでエントリーする際も得に何も考えずに、エントリーできています。(もちろんチャートはしっかり見ますよ笑)

 

技術を向上させるべき所はまだまだありますので、もっと勉強が必要ですが、
初心者の頃の自分と現在の自分を比較したら、このよいよい氏が話しているように自然に体が動いてエントリーしてるなと思いました。

 

 

ということで、今回は勝ち組トレーダーに学ぶ第3弾ということで、
よいよい氏のインタビューを解説してみました。

兼業トレーダーの方は是非考え方等を参考にしてみて下さいね!
動画ではさらに詳しく解説しているので、良ければ合わせてご覧くださいね!

TMインジケーター
TMインジケーター 評判

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です