動画解説

バイナリーオプションで勝率の高い時間は?何時?

ラインによく頂く質問を今回はQ&Aで回答しました。

回答が長くなってしまいますので、数回に分けて記事にしてみました。

TMインジケーター 口コミ

動画「バイナリーオプションで勝率の高い時間とは?」

バイナリーオプションで稼ぐためには?

いつもはトレードの解説などをしておりますが、今回はラインによくいただく質問の中から8つ選んでその質問に回答していきます。

少し長くなってしまうので、2回の動画に分けて解説していこうと思います。

 

質問ひとつ目、バイナリーオプションで稼ぐためには何をしたらいいですか?という質問をいただきました。

この質問は、色々な方からいただきます。

勝率を上げるためにはどうしたらいいですか?

勝つためにはどうしたらいいですか?

何をしたらいいですか?といった質問は沢山いただきます。

バイナリーオプションにおいて、稼ぐためには何をしたらいいかというと、僕は大きく
分けて2つあると思っています。

ひとつ目は、まずは徹底的に勝率を上げることにこだわる。

ふたつ目は、徹底した資金管理をする。

例え勝率が良かったとしても、資金管理がおろそかだと、資金は減っていってしまいます。

 

例えば、一発目エントリーして勝てました。

資金が1.88倍で増えました。

次に、2回目で口座残高を全額掛けて負けてしまったら、これで資金ゼロになってしまいますよね。

そういった無茶な掛け方っていうのは、やはり資金管理に間違いがあるということで稼ぐことができないと思います。

勝率を上げるためには?

ひとつ目の勝率を徹底的にあげるとは、何をしたらいいかというと、

シンプルに言うとバックテストする。ここに尽きると思っております。

自身がエントリーしたところが、たまたま勝った、たまたま負けてしまっただけだと、再現性がない手法になるわけです。

たまたま買った。

では、次も同じ相場が来た時に同じところでエントリーできますか?と言われた時に、

できませんと言うのであれば、それは何も目安(根拠)がないままエントリーをしているということです。

自分なりの根拠があるエントリーを探していかないと、次同じチャンスが来たときに、同じ場所で勝ないわけです。

ストリートファイター

 

昔スーパーファミコンで、ストリートファイターとかいう格闘ゲームがありましたけれども、

あの格闘ゲームでも、がむしゃらにボタンを連打して、よくわからないけれど、たまたま勝てたとして、

2回目、3回目で同じ勝ち方ができますか?と言われると、やはりできないわけです。

プロゲーマーと言われる人たちは、しっかりと法則を作って、自分なりの相手がこう来
たらこう返すとか、

キックしたらジャンプで避けて、そこから必殺を繰り出すとか、自分なりの再現性があるノウハウを持っているわけです。

 

バイナリーオプションにおいてもそれと全く一緒で、よくわかんないけども、いきなり大陽線が出たから逆張りでローエントリーだ!とかやっていると、

同じような相場で、2回目いきなり大陽線が出たから、逆張りするかというと、それで勝てる確率っていうのは、

まあ良くても、50%近辺に落ち着くんじゃないかなと思います。

なので自分自身で、こういうチャートパターンになったらとか、オシレータの数値がいくつになったらエントリーするといった、

自分なりの定義がないと同じような環境で、同じようなエントリーができないと思います。

要は再現性がないノウハウになってしまいます。

 

そのために何をするかというと、大切になってくるのはバックテストになります。

過去の相場から、1%でも勝率が高いポイントを選んでいきましょうと言ったことになります。

例えば、バックテストの結果、勝率が57%だったら、その57%のノウハウを今度は、58%・・・59%・・・60%にするためにはどうしたらいいか?

ということを、バックテストで繰り返しやって、自分なりの勝率を1%でも上げるノウハウを確立すべきだと思います。

そのバックテストができたら、その次何をしたら勝率が、60%、61%・・・65%・・・70%と上げられるかというと、

相場の知識がそこに加わってくると思います。

例えばファンダメンタルズ分析だったり、ダウ理論だったり、エリオット波動といったような波形とかです。

また、オシレータの数値でも正確な数値が出る箇所、正確な数値が出ない箇所というものがありますので、そのオシレータの正確な数値が出る箇所を、どのように見抜くか?

といった知識になります。

 

つまり、

「バックテストの勝率」+「自分なりの相場解析」

が加わることによって、勝率もどんどん上がっていくんじゃないかなと思いますので、勝率を上げるために以上の2つをやってみてください。

資金管理のルール

資金管理につきましては、過去のブログでも書いてありますので、詳しくはそちらを読んでいただければと思います。

あわせて読みたい
バイナリーオプション資金管理
資産40倍!バイナリーオプション資金管理「複利運用ノウハウ」バイナリーオプションで資金を増やすには、勝率が大切だ。 というトレーダーは多いですが、もう一つ重要になってくるのは、資金管理です。...
あわせて読みたい
単利複利バイナリーオプション
バイナリーオプション 単利・複利どちらのほうが資金は増えるの?バイナリーオプションで稼ぐために必要なことを2つ上げると、 ひとつは「勝率の高いノウハウ」、もうひとつは「資金管理」になります。 ...
あわせて読みたい
バイナリーオプション資金管理
バイナリーオプションで最短で稼ぐ資金管理方法バイナリーオプションにおいての資金管理は必須になります。 例え勝率が60%を超えていたとしても、資金管理が徹底していないと長期的に...

 

先程の例でも例えた通り、勝った金額を毎回全額エントリーしてたら、資金ショートしますよね?というのは、極端な例ですけども正論になります。

なので勝率が、たとえ70%とか80%あったとしても、資金管理が間違っていると、資金はショートしますよということも覚えておいてください。

バイナリーオプションで勝率の高い時間帯

2つ目の質問は、勝率が高い時間があれば教えてください。という質問いただきました。

 

これも本当は自分でバックテストを取って、色々検証してみるのが一番だと思います。

ノウハウによっても、勝率が高いところ、低いところのバラつきが出てくるので、これは一概には言えないのが正直なところです。

例えば、バックテスト取るとわかるんですけれども、順張りと逆張りでも時間帯によって、勝率が全然違ってきます。

なので、自身のノウハウではどこか勝率が高いのか?低いのか?

というのは、自分自身でバックテストを取っていくとわかるのではないかと思います。

 

ちなみに、僕とムロパチのノウハウでは、逆張りを使っているんですが、勝率が高い時間帯は意外と日本時間の深夜帯に集中しています。

エントリー数は、下がるんですが、深夜の勝率というのは上がるので、日本時間の深夜0時以降に取引できる方、

例えば、サラリーマンでお仕事されてる方も深夜の時間にトレードしてみるのは、アリじゃないかなと思います。

これも色々と自分で研究してみて、自分がトレードできる時間帯の勝率は、どれぐらいなのかな?と分析をしてみることがオススメです。

▼次回記事に続く

あわせて読みたい
どうしたらバイナリーオプションで成功できる
どうしたら、成功できるのか?バイナリーオプション前回の記事に続いて、ラインによく頂く質問に回答しました。 今回は、バイナリーオプションに直接繋がる質問ではないですが、僕の中では重...
究極のBOインジケーター

645万パターンのバックテストから、最適なエントリーポイントのみ抽出した、バイナリーオプション専用のシグナルインジケーターです。

全16通貨ペアごとに最適化された、今までにないインジケーター。バージョンアップ版も永久無料配布しております。

詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です